宇部でのビジネスを支援する、企業を結ぶホームページ

ビジネスマッチング宇部

新着情報

山口大学知財センター・早稲田大学知的財産法制研究所共催「知的財産セミナー」の開催について

2018.11.13

◇日時:2018年12月14日(金) 

13:00~15:00 一部 美術家のための追及権

追及権とは、美術の著作者の保護のために誕生した権利であり、国によっては著作権法の一部に組み込まれ、別の国では、特別法として制定されている。
すでにヨーロッパ28か国には導入済みであり、世界では約90か国に存在する追及権であり、現在世界知的所有権機関(WIPO)における「著作権及び著作隣接権に関する常設委員会(SCCR)」も今後主要な議題として取り上げるかが毎回検討されている。
しかし、我が国では未だその権利に係る議論さえも行われていない状況である。 このセミナーでは、追及権とはどのような権利であるかを様々な角度から解説し、
美術家にどのような影響があるかについて考える。

15:30~17:30 二部 専門家のための特許判例における最新の動向

最新の特許判例について、元裁判官現早稲田大学法学部高林龍教授が解説する。コメンテーターとしては、大阪大学加藤幹特任教授にご登壇いただく。

 ■ 講演者       早稲田大学法学部教授 高林 龍

 ■ コメンテーター   大阪大学知的基盤総合センター特任教授 加藤 幹

◇問い合わせ先 山口大学大学研究推進機構知的財産センター
         FAX:0836-85-9941
         E-Mail:ip_fdsd@yamaguchi-u.ac.jp

※詳しくは、こちらをご覧ください。

登録事業者数
2,911件

事業者検索はこちらから

ページの先頭へ